2015年12月12日 | コメント (0)

これから風俗嬢のお仕事をはじめようと考えている、風俗業未経験の女の子。
面接はパスしたけど、実際にやっていけるか不安ですね。

たしかに面接のときに、お店のこととか仕事のこととか聞いても、
もっと詳しく知りたいという女の子も多いと思います。

実は風俗のお店には、体験入店というお試しでお仕事することができます。

この体験入店制度を使えば、本入店前に実際に働いてやっていけるかみることができます。

今回は、風俗店の体験入店についてご紹介します。
風俗店の体験入店は、実際にお店で働いてお給料をもらいながら、入店するか決めることができます。

体験入店とはその名の通り、体験でお仕事することです。
「体験」つまりお試しなので、「私には無理・・・」「このお店はチョット・・・」という場合は、本入店しなくて大丈夫です。

ちょうど、スーパーのみかんを試食でたべて、買おうか買うまいか決めたりしますよね。
そんな感じの気軽なものです。

実際にどんなサービスをするか、やっていけそうな仕事内容か?
体験入店で確認してください。
体験入店では仕事だけでなく、お店も見よう

風俗店はまさにお店選びが大切です。
お店によって女の子の稼ぎも、2倍以上の差が出ます。
時間給でなく、お客様についた人数によって、お給料がもらえるため、
流行っているお店と閑古鳥が鳴いているお店では、女の子のもらえる給料もかなりの差が出ます。

ぜひ、体験入店をして、お店の集客力、お客様層、スタッフの対応などを確認してください。
実際にお仕事をしてみて、やっていけるかいけないかを決められるのって風俗業界ぐらいですね。
この体験入店をつかなわない手は、ありません。

ぜひ、体験入店で、実際にこの目で見て決めて、
ステキな、風俗嬢になってください。

タグ:
2015年12月10日 | コメント (0)

これから、風俗嬢としている未経験の女の子にとって、第一関門は面接です。

どの業界にいってもどの職種に行っても、採用規準と言うのがあり、
企業によってマチマチな部分と、共通している部分がありますね。

風俗店でも同じです。ほぼ全店で共通している採用規準とお店自身の採用規準があります。

今回は風俗店の採用規準についてご紹介します。
一般常識に欠ける子は落とされます。

一般企業のように風俗店で一般常識の筆記試験をしているところはまれです。

そういう意味ではなく、常識としてしてはいけないことをしないということです。

  • ●面接に遅刻をする。しかも遅刻する連絡も入れない。
  • ●あいさつができない・声が小さい・顔がこちらを向いてない
  • ●服装がルーズ・清潔感がない
  • ●敬語が使えない

などなど・・・

もちろん、面接前後(ひどい時は面接中)にスマホをいじっていたり、メイク直しをしていたりなんてのは論外です。

風俗嬢もサービス業ですから、第一印象は大切です。
容姿(外見)は思ってたより大丈夫。容姿より性格重視なところが多いです。

女の子の中には容姿が採用規準の1番だと思っている子もいるみたいです。もちろん容姿(外見)も採用規準になります。
しかし、それほど高くはありません。

まずは容姿はお店のコンセプトに合っているかどうか?

お店には人妻系、ギャル系、ロリ系、ぽっちゃり系、熟女系それぞれコンセプトを持っているお店が多いです。
それに合わない容姿・外見の場合は不採用の場合があります。
巨乳店なのにAカップではコンセプトに合わないですよね。

また美人かどうかというより、愛嬌があるか?明るく元気があるか?ニコニコした笑顔があるかなどです。
やはり女性の仕事ですから、笑顔は採用規準になります。

そして、お店としてはリピーターさんに何度も指名を取れる女の子になってほしい訳ですから、
性格はものをいいます。やはり外見より中身はどこでもいっしょです。
「面接で性格まで分かるの?」と思うかもしれませんが、面接する人は採用のプロですから、15分~30分の面接で、
あなたがお客様にかわいがられるかどうかは、分かります。
志望動機ははっきりいいましょう

面接ですから、必ず志望動機は聞かれます。
もちろん、風俗に働く志望動機はお金が圧倒的なのですが、

  • ●半年以内に500万円稼ぎたい
  • ●将来留学のために、お金が欲しい

などでもOKですので、志望動機はっきりいいましょう。
効率よく採用されたい場合は、お店のオフィシャルサイト(ホームページ)を見ておくのはいいです。
オフィシャルサイトを見て自分とお店が合っているかどうか、顔やスタイルがどのレベルぐらいの女性が働いているのか?
などをオフィシャルサイトで確認しましょう。
この不況のもと、かなり風俗嬢の採用規準も難しくなっています。
あなたが、ステキな風俗嬢になる第一関門です。
見事に突破して、ステキな風俗嬢になってください。健闘を祈ります。

タグ:
2015年12月10日 | コメント (0)

これから、未経験で風俗嬢をしようとしている女の子にとって、
風俗は未開の地。

どんなサービスをするのか?どういう流れで行うのか?
そもそもテクニックに自信がないし、どうやればいいかわからない?
私にできるのだろうか?

こういう女の子も多いと思います。

大丈夫です。どこの業界でも、どんな職種でも最初に新人研修があるように、
風俗のお店でも、なんらかの講習があるところが多いです。

しかし、その講習の仕方はお店によってさまざまです。

今回は、風俗嬢の講習についてご紹介します。
風俗の講習の仕方はお店によってさまざま。

先にも述べたように、風俗の講習の仕方はお店によってさまざまです。

●DVD視聴による講習
●スタッフの口頭講習
●女性講師による実践講習
●男性講師による実践講習
講習なし

などなど…

DVD視聴による講習は、お店の説明、そのお店の接客の仕方、サービス内容、仕事の流れなどをDVDを使って学習します。

スタッフの口頭講習は、マニュアルを使って、お店の説明、そのお店の接客の仕方、サービス内容、仕事の流れなどをスタッフが講師になって講習してくれます。

実践練習は、実際にお客様に行うことを事前に講師をお客様に見立てて行います。着衣のままするお店と裸になってするお店があります。
裸になってするお店は、当然裸を講師に見られてしまいます。

講習なしは、文字通り講習をしないですが、実践講習がないだけでDVDや口頭講習はあるところも多いです。
講習がどんな風に行われるかは、面接時に必ず確認を。

先にも述べました通り、講習なしを謳っていても、実践講習がないだけというお店もあれば、まったくないというお店もあります。

実践講習ありも着衣か裸かがありますし、男性講師か女性講師かもあります。

また悪いお店では、講習なしを謳っていながら、実践講習を強要するお店もあるようです。
講習でセクハラを受けたという話もあがっています。

なので、トラブルを未然に防ぐためにも面接時に講習については必ず聞いてください。
あなたは、どのタイプの講習がいいですか?未経験ならまったく講習なしも不安でしょうし…
裸になるのはちょっとって子もいるでしょうね。

なので、自分に合った講習をしているお店を選ぶのも大切です。

あなたがステキな風俗嬢のスタートがきれますように。。。

2015年12月10日 | コメント (0)

これから、風俗嬢として働こうと思っている女の子にとって、
最初はついているリピーターのお客様もいないし、キチンと稼げるかどうか心配。

そういう子は多いと思います。

実は、お店によって、保証という女の子の救済処置をもけているところもあります。

しかし、保証ってよくわからないですね。
今回は、風俗のお仕事での保証についてご紹介します。
風俗のお仕事での保証システムとは?

広告やホームページなどで風俗の求人案内を見ると、「保証30000円」など書かれていることがありますね。

この保証とは何でしょう?

保証とは、女の子が出勤した時に、一人もお客様がつかないとか、ついたお客様が少なかった日に、
保証した金額をお店が女の子へ保証金額をお渡しするシステムです。

例えば、保証30000万円だったとして、その日の稼ぎが20000円だったら、残りの10000円をお店が支給してくれるシステムです。

新人さんで、まだ自分についてくれているお客様がいなく、
稼げない場合でも、お店が保証金額までは保証してくれるので、安心ですね。
保証を受けられる条件

アイドル並みにルックスがかわいかったり、モデル並みに体系がグラマーだったりして、
すぐにでもお店の戦力になってくれそうな女の子には、お店は無条件で保証を出したりしますが、
たいていは保証には条件がついてきます。

一番多いのは、「1か月間で100時間以上勤務すること」などお店の提示する日数や時間をクリアすることです。
専業で風俗嬢をする場合は、簡単に超えられる時間ですが、昼間OLや学生をやってて副業でやっている場合は、
ちょっと頑張らないといけない時間が多いです。

また、「1週間のうち延長を3回以上していただくこと」などもあります。デリヘルに多いですね。

新人期間中は、不利なので保証を出しているところも多いです。
保証のあるなしや、保証システムを受けられる条件はお店によって違いますので、
必ず面接時に確認してください。

最初は保証で守られているお店で経験を積んで、テクニックを磨けばそのうちお客様も付きますよ。
あなたもぜひ、風俗嬢の扉をたたいてください。

タグ:
2015年12月10日 | コメント (0)

風俗嬢として働くのは短期間で高収入が得られるから…。
やはり一番の理由は、お給料が良いと言うことではないでしょうか?

そして、そのお給料のもらい方は、他の社員やアルバイトなどとは少し違います。

風俗業界では、女の子の給料は日払いのところがほとんどなのです。

今回は、給料の日払いについてご紹介します。
風俗嬢は働いたその日がお給料日。毎月の給料日を待つ必要がありませn。

一般に正社員にせよアルバイトにせよ、お給料は月に1度給料日があり、その日に1ヵ月分をもらいますね。

ところが、風俗嬢のお給料は働いたその日にお給料を受け取れる日払いのところが一般なのです。

ですから、
●急な友達の結婚式があって、お祝いを渡したら給料日までピンチ
●ウィンドウショッピングしてたら、バッグに一目ぼれ、速攻で買っちゃった。

などなど、経済的に余裕がなくなってしまって、その月のお給料日まで待てないとかなっても大丈夫なのです。

これは、風俗嬢は自由出勤制を取っていることが多く、1ヵ月に1回~数回しか出勤しない子もたくさんいます。
つまり、お店としても給料日を設けるより、その日のうちに手渡ししてしまった方が効率的なのです。
お店によって完全日払いと一部日払いがあるので、面接の時に確認を…

日払いが一般の風俗業界ですが、お店によって「完全日払い」のお店と「一部日払い」のお店があります。

例えばその日のお給料が45000円だった場合、

●完全日払いは、45000円全額がその日に受け取ることができます。
●一部日払いは、15000円をその日に受け取り、残りの30000円を月のお給料日に受け取る形です。

求人に日払いと書いてあったので、完全日払いだと思ったら一部日払いだったということもあります。

なので、完全日払いか一部日払いかどうかは、必ず面接時に確認してください。
働いたその日がお給料日は、風像嬢の特権ですね。
あなたも、その特権を活かし、ステキなライフワークを築いてください。

2015年12月10日 | コメント (0)

これから、風俗店でお仕事をしようと思っている未経験の女の子にとって、
「最初は、ハードサービスは無理だから、ソフトサービスのお店で…」
と考えている子も多いと思います。

しかし、風俗店でソフトサービスとは、どんなサービスを言うのでしょう?

今回は、風俗店のソフトサービスについて、ご紹介します。
風俗店でのソフトサービスは2つの意味がある。

風俗業界でソフトサービスというと、実は2種類のとらえ方があります。

ひとつは、「脱がない、舐めない、触られない」という俗にいう3ないを謳っている職種を表すものと、
デリヘルならデリヘル内のソフトサービス、ソープランドならソープランド内のソフトサービスがあります。

前者の場合、「脱がない、舐めない、触られない」が基本で、
サービス内容も、キスやフェラチオといったサービスはなく、マッサージや手コキまでといったサービスです。
お客様から触られることもありません。

オナクラやエステなどが風俗業界ではソフトサービスと言われています。
どちらも、着衣でオナニー鑑賞やマッサージなので、ハードなサービスはありません。

ただ、採用されるのに女の子の容姿が重要視される傾向にあります。
また、エステの場合、風俗のテクニックだけでなく、マッサージのテクニックも磨く必要があります。
収入面もデリヘルや箱ヘルに比べると、1ランク落ちます。

後者の場合、例えばデリヘルの場合デリヘルの中ではソフトサービスという意味になります。

ですから、デリヘルの基本プレイであります、キスやフェラチオ、玉舐め、乳首舐めなどはあります。
男性客からおっぱいや性器を触られることもあります。

ただ、デリヘル内のハードなサービス。アナル舐め、精子を飲むなどはありません。

こちらは、収入面ではお店によって違いますが、
普通のデリヘルと同じくらいは稼ぐことができます。

これを参考に、働く職種を考えてください。

あなたが、ステキな風俗嬢になってくれることを、応援しています。

2015年12月10日 | コメント (0)

風俗のお店で働いたことがない女の子にとって、
未経験だけど大丈夫かしら、やっていけるかしら」という不安がめぐります。

最初だから、当然まだ指名してくれるリピーターのお客様はいないし、知らないことだらけ、テクニックだって自信ないし・・・
キチンと稼げるのか?続けられるのか??いろいろ不安になりますね。

風俗未経験の女の子目線で、風俗に未経験で働くことをご紹介します。
未経験の女の子の好きなお客様はたくさんいます。

最初は自分についてくれているリピーターのお客様はいないですし、テクニックもベテランより劣ります。
それは誰でも同じです。最初からリピーターさんがいたり、テクニックも抜群なんて子はいません。

しかし、その業界に擦れていない、不慣れなぎこちなさとか初々しさとか素人っぽさが好きというお客様は実は多いんです。
なんとか満足してもらおうと、一生懸命なところも好評です。

つまり、「未経験」「新人」というのも、風俗業界においてはひとつのプレミアで、
そこに、ニーズはすごくあります。

逆に「未経験」は武器になると思っていいぐらいで、未経験でもお客様は必ずつきます。
お店も新人の女の子をバックアップし優先してお客様をつけてくれます。

ほとんどのお店はオフィシャルサイト(ホームページ)を持ってます。
また、メルマガを発行しているお店も多いです。

新人さんが入ると、お店はオフィシャルサイトやメルマガで「新人さん入りました!」と紹介します。
未経験なら「未経験の女の子、入店しました!!」と紹介してくれます。

そのオフィシャルサイトやメルマガを見た新人好きのお客様が、指名してくれるため、最初でも指名は取れます。

また、お店でも新人さんには猛烈にプッシュします。

お店も新人さんには温かいところが多いので(もちろんベテランさんにも温かいですが)、未経験でもお客様は必ずつきます。
ベテラン女の子も、No.1の女の子も最初ははじめはみんな未経験者です。
あとは、あなたのちょっとした勇気だけ。
ほんのちょっとだけ勇気を出して、風俗嬢の扉を叩いてみませんか?

そうは言っても初めてだとどんなお客様がつくかどうかわからないから不安で始められないという方もいると思います。

イーセレクションでは会員制のため、お客様の情報をきちんともっているため、このお客様なら新人の子をつけても大丈夫という方を選ぶことができます。
(※会員制でない場合はお客様がどういう方かがわからない状態での接客となりますので、不安要素が多いといえます。)

そのため、女の子が初めてでも安心してお仕事を始められる環境が整っています。

自分にできる範囲でお仕事が続けられるようにスタッフがサポートしますので、お気軽にスタッフにご相談ください。

2015年12月10日 | コメント (0)

「風俗店の求人でデリヘルって、すごく多いけど、デリヘルってなに?どんなことするの」

これから、風俗嬢になろうと思っている未経験の女の子にとって、
「デリヘルってよく聞くけど、どんなところだろう?」
って疑問がある子。多いですよね。

風俗未経験の女の子目線で、デリヘルについてご紹介します。
デリヘルはお客様のいる場所に行って、ヘルスサービスをする風俗業です。

デリヘルはデリバリーヘルスの略で、その名の通り、
お客様のいる、ホテルや自宅に行って、ファッションヘルスのサービスをします。

ですので、店舗はありません(事務所はあります)。

店舗があるファッションヘルスを箱ヘルというのに対し、店舗のないファッションヘルスをデリヘルと言います。

今は、デリヘルのお店はすごく多く、全国で20000店以上とも言われています、
できたりなくなったりのサイクルが早すぎて、はっきりとしたお店の数は公表されていません。

深夜24時以降でも営業できますので(24時間営業のお店もあります)、OLや学生、主婦がアルバイト感覚で仕事することが出来ます。
デリヘルの仕事内容とサービスの流れ。

デリヘルの仕事内容とサービスの流れをご紹介します

①お客様のいるホテルに着いたら、お客さまにあいさつをし、お店に到着と開始の電話をします。
ここからサービス時間が開始します。(タイマーをスタートします)

②まずは、お客さまとたわいもない、おしゃべりをします。
お互い緊張していることが多いので、緊張感をとります。

③お客さまとシャワーに入ります。
着ている服を脱いで、シャワーでお客様の身体を洗います。陰部もイソジンなどで洗浄と消毒をします。
お店によっては、バスタブにお湯をはって、お客さまと入ったりします。

④ベッドへいって、抱き合ってヘルスサービス開始です。
キス・手コキ、乳首舐め、フェラチオなどのヘルスサービスをします。
このあたりは、お店によってすることは違い、ソフトサービスを謳いにしているところはハードなことはしません。
また、お客さまも女の子のおっぱいを揉んだり、乳首舐め、女性器舐めなどをして、楽しみます。

⑤ペニスが十分に勃起してきたら、お客さまを射精させます。
フェラチオが多いですが、手コキ、スマタのお店もあります。

⑥もういちど、お客さまとシャワーに入り、お互い身体を洗います。

⑦時間まで、お客さまとたわいない、おしゃべりをして、時間がきたら、お店に電話をします。

⑧ドライバーさんが到着したら、お客さまとバイバイして、車に乗って帰ります。

お店によって多少の違いはありますが、だいたいこんな感じです。

ただ、どこのお店でも共通で厳禁なのは、本番行為です。
本番だけは絶対にしません。
デリヘルで働くのメリット

デリヘルで働くメリットは、もちろんお金を稼げることです。
がんばりしだいでは、月100万円以上も可能です。

また、自宅待機を許可しているお店が多いため、
ライフスタイルに合わせて、お仕事することが出来ます。

お店の数が多いので、自分に合ったお店を見つけられます。
人妻系、ギャル系、OL系、女子大生系、高級店、一般店、いろいろありますので、
あなたに合ったお店は、必ずあると言っていいでしょう。
今回はデリヘルってなんですか?
という疑問に回答しました。
お分かりになられましたでしょうか?

ぜひ、あなたの風俗嬢のお仕事の疑問のお役にたてれば幸いです。

48 / 48« 先頭...102030...4445464748
obi1 Lineでお問い合わせ メールでお問い合わせ 電話でお問い合わせ